やる気が出ない何もしたくないと感じるときに試してガッテン!

気力がわかない

スポンサーリンク




なんとなく体がだるい、なんとなく気力がわかないなどの気分が重いときは誰もがあると思います。

こんなときは、いろいろとネガテイブに考えすぎて他人と比較しては、自分の弱さばかりが気になるものです。

私たちは機械やロボットではないのですが、この宇宙にある物質ですべて出来上がっていることを考えれば、シンプルに調子が今一つと感じてるということは、

きっと何かが足りないのではと思う方が理にかなっていますよね。

直ぐに、気になり調べてみました!

そしてそれが、もし食事によって改善できたら最高だねって思ったのです。

人間の主な体の構成元素


人の体を構成する元素の多くは、酸素、炭素水素、窒素、リンですが、少量元素の一つであるマグネシウム(Mg)や必須微量元素の一つはの亜鉛(Zn)に注目してみました。

人体はほとんどが酸素と炭素ですので、最終的に「二酸化炭素と灰」になって飛んでいくというのもうなづけますが、

マグネシウムや亜鉛などの多くの少量元素や微量元素も体の中にあって、生存に必要なもので欠かせないです!

 

その証拠に亜鉛が不足すると、例えば次のような症状がずらりと並びます。

・味覚障害
・性的発育障害、生殖能力の低下
・胎児や出産に影響
・皮膚の炎症
・肌の老化
・視力の低下
・精神への悪影響
・免疫力の低下
・慢性下痢症

 

わずかな亜鉛不足でも消化器系に悪影響

亜鉛(Zn)についてはこのような報告もあります。

独ミュンヘン工科大学の研究チームは、現実には臨床レベルの亜鉛欠乏症はめったに起こるものではないが、軽度の亜鉛不足で欠乏の症状がなくても消化機能には悪影響を及ぼすかもしれない、と発表しています。

 

子豚を用いて、亜鉛合有量の低い食事を8日間与えて軽微な欠乏状態を作り出した。

すると、エサの亜鉛量の低下に応じて、子豚の身体はより効率的に亜鉛を吸収するように変化し、同時にすい臓からの亜鉛の分泌量が低下し、すい臓からの分泌される種々の消化酵素の活性も低下した。

結果、未消化な便が増加したという。

亜鉛欠乏症の動物は食育が低下するが、これは亜鉛欠乏症で消化速度が落ちて胃腸に食べ物が溜まり、空腹感が低下するためとも考えられるとした。

 

亜鉛不足は卵1個で改善


今回の研究で、すい臓中の消化酵素の量(活性)と体内の亜鉛蓄積量の間には直接的な関係があることがわかったとし、短期的にでも亜鉛欠乏にならないように気を付けるべきと研究者は語っています。

 

特に必須栄養素が欠乏しがちな採食主義者や高齢者は、亜鉛の摂取量をきちんと調べるべきとのことです。

ただし、あまり心配しないで下さい。

 

今回の結果を人に当てはめるとすれば、1日1個、時々は2個の卵を食べれば、亜鉛欠乏になることはないということです。

 

牡蛎、豚(レバー)、牛肉、ほや、カニ缶に亜鉛は多く含まれています。

私は、朝食で毎日ゆで卵1個はこの5年間、欠かしたことはないですし、卵焼きは好きで、夕食にも自分で作って食べます。

確かに、下ネタになりますので差し控えますが、元気になります(笑)

 

日本人の食事摂取基準(2015年版)では1日の摂取の推奨量は18~69歳の男性で10㎎、70歳以上の男性で9㎎、18~69歳の女性で8㎎、70歳以上男性で7㎎となっています。

通常の食事では過剰摂取にはならないようですが、サプリメントでの亜鉛の摂り過ぎには注意しなければなりません。

サラリーマンの方・主婦の方・高齢の方・疲れが取れない方の中には、亜鉛だけではなく、

もっと多くの元気成分を取り入れたいけれど、食事だけではなかなかとりくいという方もいらっしゃるかと思います。

発酵黒にんにく酢卵黄は、
 
 

  ・アミノ酸が市販の黒酢の約44倍
  ・亜鉛がしじみの約50倍
  ・ジンゲロールが生生姜の約1060倍
  ・カルシウムが牛乳の約21倍
  ・マグネシウムがしいたけの約6倍
  ・鉄分がほうれん草の約209倍

休みたいけど・・・どうしても休めないあなたに!
黒酢を超えた「黒にんにく酢」(元気成分44倍!)で朝から元気に!
  

マグネシウムは血圧改善し体内時計の調整


マグネシウム(Mg)は、体内の殆どの生合成反応や代謝反応に必要な必須ミネラルです。

頭痛専門医が推奨!「AECスッキリウォーター」お試しセット

カルシウムと共に骨の健康も維持し、不足すると慢性的疲労、体重増加、むくみ、さらに神経・精神疾患、心疾患などが起こりやすくなります。

最近の知見では、1日368mgを摂っていると高血圧が改善し、血流量が良好だとわかったようです。

また、マグネシウム(Mg)は概日リズムを環境の昼夜サイクルに適合させることを助けているのです。

 

バランスの良い食事を摂っていれば、マグネシウム(Mg)は十分にとれるといわれます。

 

リピーター続出!口コミで広がる老舗かどやの胡麻せんべい

 

大事なのはサプリメントなどで摂取するよりも毎日の食事で摂ることです。

マグネシウム(Mg)を多く含む食品は、あおさ、大豆、きなこ、納豆、ほしひじき、アーモンドひまわりの種、落花生、ゴマ、するめ、干しエビ、玄米などです。

 

私はこの中では、納豆、アーモンド、落花生、ゴマ(おにぎり)、玄米を意識してよく食べるようにしています。

マグネシウムの過剰摂取


食品からの摂取で、マグネシウムの過剰摂取による健康被害が出ることはないようです。

一般的な食事で摂取できるマグネシウムの量は少ないからです。

マグネシウムの過剰摂取が起こるケースは、サプリメントや健康食品からマグネシウムを摂取する場合になります。



サプリメントや健康食品の摂取は、必ず用法・用量を守りましょう。

乳児や高齢者、腎機能の低い人は過剰摂取に注意するほか、治療薬としての下剤にもマグネシウムが含まれていますので、下剤を服用する際は、医師に相談しましょう。

 

広告